睡眠サプリで不眠を解消!効果の高いおすすめサプリを紹介します

ぐっすり眠れて、目覚めすっきり!おすすめ睡眠サプリランキング

HOME » 睡眠に役立つ栄養素 » クワンソウ

クワンソウ

こちらのページでは、クワンソウの効果効能や、摂取方法について紹介しています。

クワンソウとは

ねむり草とも呼ばれている伝統的なハーブ

クワンソウの画像クワンソウとは中国原産のユリ科ワスレグサ属(キスゲ属)の多年草植物。鮮やかなオレンジ色の花が特徴的で、沖縄の方言では「ニーブイグサ(ねむり草)」と呼ばれている、伝統的なハーブです。

日本では、近畿以西の暖かな地域で栽培されていて、沖縄などでは一般家庭の庭先や畑などでも栽培されています。

葉は乾燥させてお茶に、茎や花、蕾はお浸しや味噌汁などの食材に使われることが多く、しゃきしゃきとした歯ごたえを楽しめます。

睡眠誘発効果が実証されている

現在クワンソウは県指定の伝統的農産物28品目の一つに指定されていて、積極的に普及活動が行われています。これも最近の研究により睡眠誘発効果が実証されたこと、近年睡眠に関する悩みが増えていることが関係しているようです。

クワンソウの効果・効能

クワンソウの根にはアミノ酸のアスパラギン酸やリジン、トリテルペンが含まれており、花にはヒドロキシグルタミン酸、β-シトステロールが含まれています。

なかでも最も注目を集めているのはクワンソウに含まれるオキシピナタニンという成分で、睡眠調整活性成分としての効果が現在研究されています。

オキシピナタニンを摂取すると寝つきの悪さや中途覚醒、早く目覚めてしまうといった悩みを解消できます。オキシピナタニンはリラックス効果があると言われているグリシンの100倍以上の安眠効果があると言われています。

 

抽出したオキシピナタニンの機能解析を行ったところ、マウスやラットにおいてグリシンの100倍以上の睡眠誘発効果を示し、また睡眠導入薬として服用されるベンゾジアゼピン系薬物のように睡眠中に異常な脳波を示すことが無いことが明らかになり、極めて自然な睡眠を誘発する物質であることが証明されました。

出典:『オキシピナタニン』 クレイ沖縄 http://www.dwc.doshisha.ac.jp/docs/news1310.pdf

 

グリシンは睡眠の質を上げる働きを持った非必須アミノ酸ということもあり、グリシンが含まれるサプリメントを取り入れている方も多いはず。そういった成分の100倍ものリラックス効果があるということで、クワンソウを含んでいる睡眠サプリメントがたくさんあります。

また、クワンソウに含まれているアスパラギン酸も睡眠改善に効果的です。眠れない原因は人によって様々であるものの、筋肉痛やだるさといった疲労感が原因で寝付けない方もいますよね。 アスパラギン酸は体の疲労回復に役立ってくれるアミノ酸なので、効率的に疲れを改善するのに役立ってくれるのです。エネルギーを作る働きを持ったアミノ酸でもあるため、クワンソウで取り入れてみましょう。 リジンにも疲労回復効果があります。リジンはアミノ酸の一種で牛乳などに含まれている成分です。寝る前に牛乳を飲むとよく眠れると言われますが、この働きにはリジンも関係しているといえるでしょう。

見逃せないオキシピナタニンの働き

クワンソウにはオキシピナタニンという成分が含まれているのですが、この成分は現在睡眠調整活性成分としての効果が研究されているのです。 クワンソウが睡眠に働きかける成分と言われている最も大きな理由はこの点にあります。

例えば、南方資源利用技術研究会によって発表された「沖縄伝統野菜クワンソウの睡眠改善・抗うつ様効果の証明とその可能性」ではクワンソウから抽出した濃縮エキス(ヒプノカリス)を用いた研究が行われました。

 

睡眠脳波試験:ピッツバーグ睡眠判定により不眠気味と判断されるボランティアにヒプノカリスを寝る2時間前に投与したところ、13名中12名に投与後4時間以内のノンレム睡眠量の増加が認められた。また、入眠時にノンレム睡眠量が明らかに増え、夜中の中途覚醒が消失した例もあった。

出典:『[総説]沖縄伝統野菜クワンソウの睡眠改善・抗うつ様効 果の証明とその可能性』 南方資源利用技術研究会

 

 

クワンソウが摂れる食べ物

クワンソウは和名でアキノワスレグサと呼ばれている、ハーブの一種です。クワンソウの効果を得ようと思ったら、クワンソウを食べるしかありません。茎や蕾、花まで食べることができ、葉はお茶や健康食品の原材料として使われています。

以前は沖縄のどこにでも生えていましたが、現在はなかなか手に入りにくいものです。クワンソウ自体を食材として取り入れるのはなかなか難しく、仮に通販などで手に入れることができたとしても献立に組み込んでいくのはなかなか難しいといえるでしょう。睡眠の質を改善させる上で大切なのは、効果的な方法を継続して実践していくということ。 クワンソウが含まれるお茶やサプリメント毎日取り入れやすいので、できるだけ手軽に睡眠を改善させたいと思っている方でも継続しやすいはずです。

クワンソウの含有量が多いサプリ

取り入れる際には一日に10mg以上のオキシピナタニンを取り入れるのが好ましく、100mg前後取り入れることにより変化が期待できます。ここでご紹介しているサプリメントはクワンソウの含有量が多いため、ぜひチェックしてみてくださいね。 他にも爽眠αや潤睡ハーブ、マインドガードDX、リラクミンプレミアムなど様々なサプリメントに配合されている成分です。

製品名 含有量(1日あたり)
ネムーンプラス 400mg
ネムリス 30mg
グースカ 300mg

クワンソウが摂れるおすすめの睡眠サプリをチェック>>

安眠・熟睡したい方必見!
睡眠サプリの効果を
口コミで検証

不眠症の市販薬(睡眠改善薬)
の効果と副作用

4つに分類される
不眠症の症状とは?

眠れないのはなぜ?
不眠の原因を探る