睡眠サプリで不眠を解消!効果の高いおすすめサプリを紹介します

ぐっすり眠れて、目覚めすっきり!おすすめ睡眠サプリランキング

HOME » 眠れない夜にさようなら!不眠症対策 » アロマを使う

アロマを使う

不眠症を解消できるアロマテラピーでおすすめのエッセンシャルオイル(精油)を紹介。安眠に効く香りについても、解説します。

アロマテラピーで良質な睡眠を得られる

エッセンシャルオイルの画像香りによって心が癒されるアロマテラピーは、特に女性に人気のリラックス方法です。アロマテラピーで使われるエッセンシャルオイル(精油)の香りは眠っているときにも感じ取れるため、寝つきが良くなる、眠りが深くなる、熟睡できるといった効果を得ることができます。

生活習慣の乱れやストレスなどで不眠状態になっている方は、ぜひアロマテラピーでリラックスしてみましょう。アロマポッドがなくてもハンカチやティッシュにエッセンシャルオイル(精油)を少し垂らすだけでも効果があります。リビングや寝室で楽しむだけでなく、お風呂に数滴垂らすのも気分が変わっておすすめです。ぜひ気軽に使ってみてください。

ただし、エッセンシャルオイル(精油)を直接肌に着けるのはNGなので、その点は気をつけましょう。

不眠解消に役立つアロマ「エッセンシャルオイル(精油)」の種類

ラベンダー

アロマと言えばラベンダーを思い出すほど、代表的な香りです。ラベンダーには酢酸リナリルという成分が含まれていて、香りを楽しむだけで交感神経の高ぶりを鎮めることができます。

カモミール

まるで青りんごのような甘酸っぱい香りがします。神経の興奮を抑えて不安やストレスを解消するので、不眠症にも効果的だと言われています。

ネロリ

オレンジの花から抽出されるエッセンシャルオイル(精油)で、香水にもよく利用されています。ラベンダーと同じく、不安感などを鎮める効果があり、不眠症に効果的です。

オレンジ

オレンジの皮を剥いたときのような香りのエッセンシャルオイル(精油)です。爽やかな香りが広がるので、気分が前向きになります。不眠原因となる不安感や緊張をほぐしてくれる効果があります。

ほかにもサンダルウッドやスイートオレンジ、ローズマリーなども快眠効果が高いと言われています。自分の好みにあった香りを選び、心地良く眠れるかどうかを試してみましょう。

アロマテラピーを活用しながら、睡眠サプリを摂ると効果的

普段の仕事や生活の疲れでストレスが溜まっている方にとって、アロマテラピーでリラックスするのはとても良い方法です。アロマテラピーを活用しながら、睡眠サプリを摂取すれば、体の内側から心と体をケアすることができるので、より眠りやすい環境が整います。アロマテラピーと睡眠サプリを併用して、不眠症状を改善していきましょう。

おすすめの睡眠サプリをチェック>>

安眠・熟睡したい方必見!
睡眠サプリの効果を
口コミで検証

不眠症の市販薬(睡眠改善薬)
の効果と副作用

4つに分類される
不眠症の症状とは?

眠れないのはなぜ?
不眠の原因を探る